FC2ブログ
日々の読書記録など
<
『逢魔が時に会いましょう』
2018-05-23 Wed
逢魔が時に

『逢魔が時に会いましょう』 集英社文庫 荻原 浩 (著)  ★★★☆☆

民族学者である大学の準教授と未だ映画監督の夢を捨てきれずに就職もしなかった二人が、座敷わらしやカッパ、天狗などのを探し現地調査に赴く。
そこで奇妙な現象に遭遇する。 まあまあ笑えるかな。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『言ってはいけない中国の真実』  | 読書日記 | 『楊令伝 12 九天の章』>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |