FC2ブログ
日々の読書記録など
<
『楊令伝 1 玄旗の章』
2017-12-01 Fri
楊令伝1

『楊令伝 1 玄旗の章』 集英社文庫 北方 謙三 (著)  ★★★☆☆

3年前に童貫軍の攻撃により梁山泊は陥落し、生き残った者たちは各隊で別行動していた。しかし今でも執拗な青蓮寺の残党狩りはますます厳しくなり
梁山泊に替わる新しい山塞の必要に迫られてきた。しかしその山塞に集結するためには宋江に替わる新しい頭領が必要なため
燕青と武松は幻王と名乗る北の地の騎馬隊の隊長が楊令ではないかとの情報を得て北の地に赴く。やっとのことで幻王に会ってみると、果たして幻王はあの楊令であった。

北方氏の大水滸伝シリーズの第2部 楊令伝 第1巻目これも全15巻で長い。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『楊令伝 2 辺烽の章』 | 読書日記 | 『ハケンアニメ!』 >>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |