日々の読書記録など
<
『水滸伝 14 爪牙の章 』
2017-09-13 Wed
水滸伝14

『水滸伝 14 爪牙の章 』 集英社文庫 北方 謙三 (著)  ★★★☆☆

約1年、梁山泊軍と宋軍の間には大きな争いもなく、梁山泊軍はその間にも兵を増やし約4万人になろうとしていた。
一方青蓮寺は、宋軍20万の兵を繰り出す準備のため、各主要な拠点に梁山泊に気付かれることなく兵站の物資を貯め込んでいく。
そして満を持して、宋軍は20万の兵で梁山泊軍に襲いかかる。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『天に星 地に花 (上、下)』 | 読書日記 | 『水滸伝 13 白虎の章 』>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |