日々の読書記録など
<
『史伝 西郷隆盛』
2017-04-04 Tue
史伝西郷隆盛

『史伝 西郷隆盛』 文春文庫 海音寺 潮五郎 (著)  ★★★☆☆

若き日の西郷隆盛を書いた内容で、25歳くらいまでの 隆盛が大島に移り住む以前の話。
島津斉彬に見出され、斉彬により教育され大きく成長した隆盛。しかし直に斉彬は亡くなり薩摩藩は幕府を恐れ斉彬以前の体制に戻ってしまう。
幕府から目を付けられている西郷隆盛を逃すため、薩摩藩は大島に移り住むよう西郷隆盛に命ずる。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ひなた弁当』 | 読書日記 | 『岳飛伝 1 三霊の章』 >>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |