日々の読書記録など
<
『その峰の彼方』
2017-02-23 Thu
その峰のかなたへ

『その峰の彼方』 文春文庫 笹本 稜平 (著)  ★★★☆☆

誰もまだやったことのない厳冬のマッキンリー単独登攀していた津田は途中で消息を絶ってしまう。津田を敬愛してやまない登山仲間が探索に乗り出す。
ちょっと心理描写がくどいくらい長いと思うのだが、、半分以上のページは登場人物のの心理描写で埋まっている。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『死刑のための殺人: 土浦連続通り魔事件・死刑囚の記録』 | 読書日記 | 『イン ザ・ミソスープ』 >>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |