日々の読書記録など
<
『破門』
2017-01-17 Tue
破門

『破門』 角川文庫 黒川 博行 (著)  ★★★★☆

「厄病神」シリーズの5作目なのかな~? 直木賞受賞作品のようだ。
今回は組長が映画制作に投資したお金を持ち逃げされ、いつものコンビ二人で持ち逃げした映画プロデューサーを探しだす。
しかしそのプロデューサーを裏で操っているのは他の組織だったため そこと揉めるはめに。
いつものように非常にデンポのよいストーリーでいっきに読めた。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『家電の神様』 | 読書日記 | 『ちょいな人々』>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |