日々の読書記録など
<
『スリーパー』
2016-09-30 Fri
スリーパー

『スリーパー』 角川文庫 楡 周平 (著)  ★★★☆☆

中国、アメリカ、北朝鮮を巻き込んだスパイ小説、私はこの著者のスパイ小説は初めて、今の日本を取り巻く国際情勢を適格に表しているかな。
中国のスパイが沖縄の嘉手納基地にあるアメリカの偵察機を打ち落ちす計画を立てる。それを阻止しようとアメリカに雇われた日本人スパイが主人公。
まあまあ面白かったが、著者の小説としてはスパイ小説よりも他のの小説のほうが私は面白いと思う。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『俺は駄目じゃない』 | 読書日記 | 『本日は、お日柄もよく』>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |