日々の読書記録など
<
『庶務行員 多加賀主水が許さない』
2016-08-02 Tue
庶務工員

『庶務行員 多加賀主水が許さない』  祥伝社文庫 江上 剛 (著)

表の顔は銀行の雑用を担当する庶務行員だが、裏の顔は銀行内のトラブルを解決する正義の味方みたいな内容。
あまり期待しないで読んでみたが、やはりいまいち現実味に欠ける内容だった。
著者はよくテレビでも見かけるし、銀行マン時代は優秀だったかもしれないが、小説は池井戸氏にはかなわないな。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<『ドスコイ警備保障』  | 読書日記 | 『家裁調査官は見た ―家族のしがらみ―』>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |