日々の読書記録など
<
『国難: 政治に幻想はいらない』
2012-10-03 Wed
国難
『国難: 政治に幻想はいらない』 新潮社 石破 茂 (著)

私は石波氏が防衛庁長官になった当時から一度はこの人に日本の総理大臣になってもらいたいと思っているのだが、今回の自民党総裁選でも落選したように自民党内では人気がないようだ。
「防衛オタク」などと揶揄されるだけあって内容は防衛、国家主権に関する内容が多いいが、大衆やマスコミ受けするような内容ではなく、現実性のある政治理論である。この人の理論はわかりやすく説明が丁寧である。
先日読んだ森ゆうこ代議士の「検察の罠」の内容と比較すると小学生と大人の違い、森ゆうこ氏の本は読むに値しないのだ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<『トリプルA 小説 格付会社(上、下)』 | 読書日記 | 『ひまわり事件』>>
コメント
★ 石破茂
石破茂、で私もブログに書きました。今後ともよろしくお願いします。
2012-10-03 Wed 14:53 URL | 戦後史の激動 #JyN/eAqk[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 読書日記 |